2007年09月07日

山本勘助情報

  • 山本勘助は実在したか?~城と古戦場~

    山本勘助は、『甲陽軍鑑』の伝えるところによると、諸国遍歴の後、天文二十二年(1553) ... この策略は失敗し、責任を感じた山本勘助は、手兵200余を率いて越軍に斬り込み、身に八十余箇所の傷を負い、陣歿したという(桑田忠親著 ...


  • e-hon 本/謀将山本勘助 上/南原幹雄/〔著〕

    過酷な修行の末に兵道・軍法を極めた容貌魁偉の男、山本勘助は、不遇をかこっていた今川家から、甲斐の若き武田信玄に迎えられた。 ... 謀将山本勘助 下. 南原幹雄/〔著〕 鈍感力. 渡辺淳一/著. 竹中半兵衛. 高橋和島/〔著〕 ...


  • 小諸歴史散歩 第6回

    山本勘助に関しては「甲陽軍鑑」以外に従来これという納得出来る文献がなかった為、勘助は有名なわりにはその「実在が疑われ、架空という形で処理されていた。 ... その図に山本勘助の少年時代の牧野氏の家臣屋敷が図示されている。 その中に「大林勘左衛門 ...


  • 【ジュマんち】 - 山本勘助

    山本勘助の墓」と書かれた標識に出くわしました。 豊川稲荷の和菓子屋さんで ... 武田信玄の名軍師・山本勘助です。 放映をご覧になった方は ... 山本勘助. 1500年山本藤七郎の三男として生まれ、 15歳で現・豊川市 ...


  • 北杜市ふるさとメール

    ドラマの主人公は、武田信玄に仕えた軍師・山本勘助。 ... 山本勘助は謎の多い武将だ。 ... 武田信玄が川中島など信州方面へ出陣する際、武具や食料などを補給したとされ、山本勘助が統治していた地ともされる。 天候が良ければ ...



    <参考リンク:戦国時代>
  • 戦国浪漫/戦国時代の総合サイト

    戦国時代版今日の出来事、武将人物録、逸話録等。 ... 戦国時代について. 軍団構成と軍師. 合戦時の陣形について. 有力戦国大名分布図 ... 戦国時代用語集. 名将たちの辞世の句. 名将たちの軍歌. 戦国浪漫アンケートコーナー ...


  • フロンティア・サイド [戦国時代のサイト]

    合戦等のピックアップ、戦国武将列伝等。 ... 戦国時代の大きな出来事などを特集しています。 本能寺の変. 関ヶ原の合戦. 戦国武将列伝 ... 戦国時代とは? 実力主義は本当か. 下剋上の倫理観. 合戦と軍法. 家臣団の構成. 領国経営と農民支配 ...


  • 戦国時代ニュース[魔法のiらんど]

    しょぼいと思いますが、ご了承ください。 戦国時代ニュース ... この『戦国時代ニュース』では戦国時代史をネタに、みんなで楽しく盛り上がるHPです。 ... 「戦国時代ニュース」参加ランキングサイト及び関連サイト. 九段下の目安箱 ...


  • 歴史を旅する

    城、古戦場、史跡の記録、写真。 ... 同じ場所に立ち、彼等が活躍した遠い昔に思いを馳せるのです。 このサイトは、私慎之介が城を中心に訪ね歩いた歴史的建造物や場所を. 自身で撮った写真と共に紹介していくサイトです。 現在紹介している数. 城跡 ...


  • メッセンジャー戦国時代再来か? - [最新ネットコミュニケーション ...

    掲載日:2005年08月25日. メッセンジャー戦国時代再来か? メッセンジャー 「最新ネットコミュニケーション」 ガイド:徳力 基彦. このページをクリップする. いざというときに役に立つのは? このコーナーでは、各ニュース ...


  • project_ _

    戦国時代をモチーフにしたステッカー、Tシャツ、扇子、のぼり等の販売。


  • 赤鯱が宙に舞うまで DF戦国時代

    日々徒然とグランパスについて。 ... 赤鯱が宙に舞うまで. 日々徒然とグランパスについて。。。 CALENDAR. 2007年8月 ... 移籍に寛容. 入場者数が示すもの. 勝者のメンタリティー. DF戦国時代. 今年こそは。 ...


  • NOBUNAGA

    NOBUNAGA(=織田信長)は、戦国~安土桃山時代の武将。 1534年、戦国時代の日本に生まれました。 日本人同士が刀・槍・矢などで戦い、血を流し合っていた時代。 誰かが、ピリオドを打たなければ、この戦国乱世は留まることを知りませんでした。 ...
  • posted by kansuke at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.sakura.ne.jp/tb/5347518

    この記事へのトラックバック